• BiZoom

『シェアド・コンテンツマーケティング(39)』画質そのままサイズを圧縮してページスピード・アップ!

最終更新: 2019年11月24日


シェアド・コンテンツマーケティング(SCM)に限らず、コンテンツ作成の時はデザイン性をよくするために多くの写真や画像をついつい使いたくなります。しかし、ファイルサイズが大きくなると、ページスピードが遅くなりユーザーはストレスを感じてしまい、ページのロード中に離脱してしまうこともあります。コンテンツを作る時は写真や画像は少なめに、そしてファイルサイズは極力少なくするのがコツです。今回は画質を落とすことなくサイズを小さくする方法についてお教えします。


主な内容

  • 写真や画像は極力少なく目に

  • 画像のサイズを小さくする方法

  • 画像のファイルサイズを縮小する方法

◇◇◇◇◇◇◇

■写真や画像は極力少なく目に

シェアド・コンテンツマーケティング(SCM)はみんなでシェアするメディアです。特にサイトを重たくする要因は極力なくすのが利用上のマナーです。

自社サイトなら、いろんな写真やグラフや図などの画像を多用して、魅力あるコンテンツにしたいところですが、大きなファイルや多くの画像はサイトを重くし、表示時間に時間がかかる原因となります。自社サイトであっても、画像は少な目にして、かつ、一つ一つファイルサイズは小さくすることをお薦めします。

ましてやみんなでシェアするシェアド・コンテンツマーケティング(SCM)の場合は、その点には特に配慮が必要です。ルールやマナー違反の投稿は削除などのペナルティーを受けることもありますのでご注意ください。場合によってはアカウントが停止になることもあります。

共通のメディサイトを共有するシェアド・コンテンツマーケティング(SCM)では・・・

画像は1つが原則

です。しかし、時には、トップイメージ画像の他にもグラフや図、また、他の効果的な写真なども掲載したいこともあるでしょう。そんな場合は、画像サイズを極力小さくして、3つまでを上限にするようにしましょう。どうしても、それ以上画像を使いたい時は、記事を2回以上に分けるなどの工夫と配慮も必要です。

ただし、

原則はあくまでも1コンテンツ1つの画像

がルールです。ルールとマナーをしっかり守って、みんなが気持ちよく快適に利用できるよう、心掛けて下さい。

■画像のサイズを小さくする方法

画像際はピクセル(pixel)数で表されます。タテヨコの画像の大きさです。

ウェブのブログとして使用する画像であればそんなに大きなサイズのピクセルは必要ありません。横長の画像の場合、横幅は1000ピクセル以内にするといいでしょう(800ピクセルでも十分です)。

Windowsのアクセサリーツールの「ペイント」を使って簡単にサイズ(ピクセル)を変更することできますので、その方法をご紹介します。

①Windowsアクセサリーから「ペイント」を開き、サイズを変更する画像を「ペイント」ツール上で開く。


②メニューバーの左上の「ホーム」をクリックして「サイズ変更」を開く。


③「パーセント」を選択し、「縦横比を維持する(M)」にチェック(✔)を入れ、任意の縮小率(例では50%)をいれる。後は下の「OK」をクリックするだけ。


④ピクセルが50%縮小されました。


後は、画像を任意の場所に保存するだけです。とても簡単です。

■画像のファイルサイズを縮小する方法

PNGやJPEGなどの画像ファイルを画質を落とすことなく、50~80%まで圧縮できるクラウド上のツールがあります。しかも無料で使えます。

実は、この手のツールはたくさんあるのですが、その中でもお薦めは、「tiny png」です。有料版(TinyPNG Pro)もありますが、無料版でも一度に20ファイル、最大で合計5MBまでの画像を圧縮することができますので、無料でも十分使えます。

対応しているファイル形式はPNGとJPEGです。使い方も簡単、tiny pngにアクセスして、ファイルをドラッグ&ドロップするだけです。直ぐに圧縮ファイルが出来上がります。


ファイルは何度でも圧縮できます。一度60%圧縮したファイルを、さらに小さく圧縮することもできます(繰り返す度に圧縮率は小さくなります)。ただし、あまり何度も圧縮するとやはり画質は落ちます。特にJPEGファイルは複数回圧縮すると、画質の落ちが見た目にも顕著になりますので、圧縮後の実際の画像を確認ながら、ちょうどいい塩梅にするといいでしょう。

また、JPEGファイルはもともとサイズが小さいので、できる限りJPEGファイルを使用して下さい。PNGフィルの画像も先ほどの「ペイント」ツールで簡単にJPEGに変換することができます。

ファイルサイズは、どうしても無理な場合を除いて、大きくても100KB以内に抑えて下さい。小さければ小さいほどいいので、可能なら20KBなど小さくできるとよりいいです(ただし、画質との兼ね合いです)。

先ほどの「ペイント」ツールで、まずは画像サイズ(ピクセル)を小さくして、その上で、「tiny png」を使ってファイルサイズを圧縮するとより効果的です。もともと1MG、2MGのファイルも、この方法である程度画質もきれいなまま、100KB以下まで圧縮することもできます(元のファイルにより、どこまで圧縮できるかは異なります)。

是非、お試し下さい!

#コンテンツマーケティング #コンテンツの書き方 #動画制作



30回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White LinkedIn Icon
  • ホワイトGoogle+のアイコン

B2Bオンライン出版

サイトに関して 

■ 当サイト名:マーケの得だね!

■ 運営者  :PMJ(パワーメッセージジャパン株式会社)

        (POWER MESSAGE Japan, Ltd.)  

運営会社に関して 

ホームページ

会社概要

サイトの利用に関して

PMJサービス利用規約

プライバシーポリシー

■ 問い合わせ

PMJ

PMJ(パワーメッセージジャパン株式会社)/POWER MESSAGE Japan, Ltd.)はメッセージをパワーにして伝える会社です。

Copyright ©2016 POWER MESSAGE Japan, Ltd. All Rights Reserved.

Powered by POWER MESSAGE Japan, Ltd.

当サイトはWorld Wide Web Consortium(W3C)

によるCSSレベル3の認証を受けています。

本サイトの利用に際しては、必ず「PMJサービス利用規約」をお読みになり、その内容に合意した場合のみご利用下さい。「PMJサービス利用規約」に合意されない場合は、本サイトの利用はできません。なお、当サイトをご利用された場合は「PMJサービス利用規約」に合意されたものとみなします。