• BiZoom

Macユーザーも思わず懐かしくなる!Windows95から7までの起動音まとめて聴きたくありませんか?

最終更新: 2019年11月27日


YouTobeで面白い動画を見つけました。今回はコーヒーブレークのつもりで、そんな動画を皆さんにお届けします。なんとWindows95〜Windows7までの起動音ばかりを再現した動画です。WindowsユーザーもMacユーザーもきっと懐かしいと思うのではないでしょうか。それではどうぞ、お楽しみください。


主な内容

  • Windowsの起動音

◇◇◇◇◇◇◇

■Windowsの起動音

Windows95って何だか懐かしい響きですよね。

1995年、多くのMacユーザーが、Windows95の発売と共にマイクロソフトに移ったとも言われています。当時、それほどまでの話題となったWindow95。今、思うと実に使いづらいマシーンだったのですが、その時は、それでも画期的だったのです。

クリエイティブな仕事やIT企業に勤める人たちは、Macユーザーが多いようですが、今でも、デスクトップのシェアは、Windowsが国内で88%以上を占めていて、デスクトップのOSでは圧倒的な普及率です。しかも、Windows10の登場で、まだ、わずかながら増えていいるとも言われていますから、驚きです。Macユーザーに方には理解できない現状ではないでしょうか?東京のスタバではMacのノートを開く人たちで溢れ返っている、というイメージがあるようですが、Macはノートのイメージなんででしょうか?(Winodowsの方はも多く見かけますが・・・)

今回はそんなMacユーザーの人も、一度でもWindowsを使ったことがあるのであれば、きっと懐かしいと思ってもらえる、Windowsの起動音ばかりを再現した動画をYouTubeよりお届けします。Windowsファンなら、思わず涙してしまうかもしれません。

この動画(Evolution of Windows Startup Sounds)を作成したのはロシアの映像クリエイターの4096さん。「しろくろ」って呼ぶのでしょうか?

他にも作品がありますので、ご興味がある方は訪れてみて下さい。

実は、Windowsは、1985年に「Interface Manager」というコードネームでマイクロソフト社より登場したことはご存知ですか?ちょっと詳しい方なら有名な話ですよね。当時、Windowsはそれほど馴染みはなかったのですが、それが、今では、誰もが知る世界標準のOSです。

日本でも、90年代に入り、オフィスにコンピューターを取り入れる会社が少しづつ増えてきました。デスクに一人一台の時代はおそらく90年初頭から半ばくらいから始まったのではないでしょうか?そんなにも昔の話ではないですね。でも、その後は一気に広がりました。

当初、いち早くオフィスにPCを取り入れる会社ではMacが主流でした。しかし、いつしか、知らぬ間に。ほとんどのオフィスはWindowsに入れ替わっていました。初めはWindow3.xというバージョン。これが本当に使いづらかった。「なんでわざわざ変えるの?」、そんな感じの代物でした。

でも、そんな古き時代のWindowsを知るものにとっては、この起動音は、何だか歴史の流れを感じさせ、情緒的な思いにもさせてくれます。今考えると、ものすごい進歩です。感動すら覚えますね。

特に、まず初めに登場するWinodows95の起動音。身震いしますよ。「確かにこんな起動音だったな」って思うに違いありません。

この曲を作曲したのはイギリスの作曲家、ブライアン・イーノ氏。マイクロソフトからの依頼は「人を鼓舞し、世界中の人に愛され、明るく斬新で、感情を揺さぶられ、情熱をかきたてられるような曲。ただし、長さは3秒コンマ25」でした。まさにそんな曲に仕上がっています。同氏のエピソードによると、当時、イーノ氏は不調にあえいでいて、このマイクロソフト社からの作曲の依頼が、スランプから脱出するきっかけにもなったようです。

そう言えば、Windows8以降の起動音はこの動画にはありません。Windows10は初期設定で起動音オフになっているのでわかるのですが、8や8.1の起動音ってどんな感じでだったか、皆さん覚えていますか?

起動音も改めて聴くと懐かしいですが、最近はそんなに聞かなくなりました。確かに、オフィスで利用する場合は、ほとんどの人が起動音をオフにしてますので、当然と言えば当然なのかもしれません。ひょっとすると今後起動音はWindowsからなくなってしまうのかもしれませんね。そんなに力を入れるところでもないのかもしれません。なんだか残念です。

懐かしいなって思ったら、シェア、または「いいね」下さい。

少しでもリラックスできるコーヒーブレークをお届けでしたら、幸いです。

#コーヒーブレーク



64回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White LinkedIn Icon
  • ホワイトGoogle+のアイコン

B2Bオンライン出版

サイトに関して 

■ 当サイト名:マーケの得だね!

■ 運営者  :PMJ(パワーメッセージジャパン株式会社)

        (POWER MESSAGE Japan, Ltd.)  

運営会社に関して 

ホームページ

会社概要

サイトの利用に関して

PMJサービス利用規約

プライバシーポリシー

■ 問い合わせ

PMJ

PMJ(パワーメッセージジャパン株式会社)/POWER MESSAGE Japan, Ltd.)はメッセージをパワーにして伝える会社です。

Copyright ©2016 POWER MESSAGE Japan, Ltd. All Rights Reserved.

Powered by POWER MESSAGE Japan, Ltd.

当サイトはWorld Wide Web Consortium(W3C)

によるCSSレベル3の認証を受けています。

本サイトの利用に際しては、必ず「PMJサービス利用規約」をお読みになり、その内容に合意した場合のみご利用下さい。「PMJサービス利用規約」に合意されない場合は、本サイトの利用はできません。なお、当サイトをご利用された場合は「PMJサービス利用規約」に合意されたものとみなします。